東洋を選んだ理由は?

きっかけは
東洋が発行している求人情報誌

専門学校で学んだことを活かし、地元に貢献したいという思いがありました。
東洋を知ったのは、十勝管内の求人誌「TonJob」を手に取ったことがきっかけです。印刷やデザインのみならず多岐にわたるサービスで地域への貢献をしているところに魅力を感じ、入社を決めました。

1年目と比べて仕事内容にどのような違いがありますか?

一年目で基礎を学び、
少しずつ業務の幅が拡がっていく

ガラッと変わるような大きな違いはありませんが、ギフトカタログなどチラシ以外の作業をすることも多くなり「出来ること、任されること」が増えたように感じます。

後輩ができたことでの心情の変化は?

助けてもらうだけではなく、
チームを支えられる人材に

支えられるだけでなく支える側にもなっていきたいと思うようになりました。まだ覚えることはたくさんあるので、経験を積んで少しずつ周りのサポートをしていきたいです。

印象に残っている仕事は?

趣味でもあるイラストの仕事にも挑戦

挿絵イラストの制作です。チラシ制作以外のヘルプ業務だったのですが、イラストを描くという仕事はそのときに初めて取り組んだので、作業中に感じた緊張や新鮮さがとても印象に残っています。

1日のスケジュール

8:15

出社後、業務の準備

徒歩で通勤しています。会社に着いたら朝礼まで業務の準備をします。

8:30

朝礼

朝礼後、チーム内で一日の作業確認をします。

8:40

作業開始

チラシに掲載される商品の品名や画像を集めます。

12:00

昼休み

作ってきたお弁当を食べています。

13:00

作業再開

引き続き作業をしていきます。営業との打ち合わせもあるので、確認事項を都度確認します。

17:15

業務終了

作業が終わり時間が空いたら、他の人のヘルプに入ります。

17:30

退社

日報を入力して退勤します。

休日の過ごし方

絵を描くことが好きなので、家でパソコンの画面と向き合って描いたりしています。
また、突然思い立って公園へ散歩しに外へ出かけたりすることもあります。

その他のインタビュー